ぜひぜひ読んでほしい本のショートreviewをUPします!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
好奇心のナゾを追え!! 田中久重の巻

 「アドベンチャー偉人伝」と副題がついている。現代の子どもたちが、ミッションを受けてタイムスリップ。イノベーターの邪魔をする謎の組織などがでてきて、子どもに手に取りやすいようになっているようだが、どうも、ガチャガチャとしていて読みにくく仕上がっているのは残念だ。

 しかし、からくり儀右衛門と呼ばれた、東芝の創業者・田中久重の一生は面白く読んだ。

 好奇心、人を喜ばせたいという気持ち、経済の安定など、イノベーターに必要なこともまとめてあり、一般的な偉人伝というよりは、子ども向きビジネス書といった雰囲気は、新鮮であった。

 東芝未来科学館も紹介してあり、訪れたくなる。広がりという意味でも、面白い作品。

 

                

             書籍データ 船登惟希・シナリオ 如月謙一・漫画 Gakken 201507

| 15:38 | 児童文学 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://yukareview.jugem.jp/trackback/815