ぜひぜひ読んでほしい本のショートreviewをUPします!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
へぇこいたのだれだ?
 読書ボランティアの方から紹介してもらった絵本。
 確かに、声にだして、子どもの反応をライブに感じて楽しいセッション型の絵本であろう。

 暗闇の中、鬼が三人。
 そこに響く音 「ぷ〜う」
 くさいぞ、くさいぞ。
 犯人は誰だ。

 「へぇ」の視覚化が何とも言えない。
 犯人は、想像通りだけど、文字通り「疑心暗鬼」の世界である。



                  
            書籍データ くもん出版 平田昌広・さく 野村たかあき・え 201412
| 07:56 | 絵本 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://yukareview.jugem.jp/trackback/805