ぜひぜひ読んでほしい本のショートreviewをUPします!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
言い訳の多い人生・・・
 忙しいという言い訳の材料はふんだんにあるわけだけど。
流されている、最近の私。
 結構楽しい毎日だけど、ふと物足りない虚無感に襲われる。

 本も読めてないと落ち込むけれど、本を読まなくても楽しい毎日なら、本を読まなくてもいいではないの?

 表面的な問いのようで、問いはいつでも根本的だ。

 流されずに考えてみよう。
 忙しいと言わず立ち止まってみよう。

 例えば、野心を抱え、情熱的であること。
 例えば、知的で、美しくあること。
 例えば、人々の羨望の視線をあらゆる意味で受けること。
 例えば、いろいろな意味で、豊かであること。

 その全てが欲しい、欲張りな自分。

 夢を失ってはいないか?
 本当に、これで、お前は満足なのか? 

  BGMは、「私の好きなエルヴィス〜小泉純一郎選曲」
 音楽に造詣が深いことで知られる政治家・小泉純一郎が首相だった2001年、チャリティが目的で作られたアルバムのようです。
 いわゆる名曲にこだわらず、自身の思い出に寄り添った選曲で、「明日に架ける橋」や、「この胸のときめきを」なども聴けて面白い。
 エルヴィスの声の魅力が堪能できる。
 
                     私の好きなエルヴィス~小泉純一
| 17:55 | 言い訳 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://yukareview.jugem.jp/trackback/666